お知らせ 学術研究船「白鳳丸」

2023年度 学術研究船「白鳳丸」第二・三種中間検査工事・修繕工事および保証工事 施工造船所募集のお知らせ

MOLマリン&エンジニアリング株式会社では、下記の通り学術研究船「白鳳丸」第二・三種中間検査工事・修繕工事および保証工事施工造船所を募集しています。

1. 募集要項

件名
学術研究船「白鳳丸」
第二・三種中間検査工事・修繕工事および保証工事 一式
※入渠を予定しております。
工期
2023年4月3日~2023年5月12日
注)調査行動の変更により工期変更の可能性があります。
募集期間
募集期間:2022年8月1日~2022年8月31日

2. 重要事項

  • (1) 岸壁水深が8.0m以上であること。
  • (2) 造船所構内に絶対重力値を測定することが可能な重力計測点を有する、又は工期中に整備可能であること。
  • (3) 造船所選定に関しては、技術面・お見積内容など弊社基準により総合的に判断させていただきます。 (※調査船や特殊船の修繕の実績重視)

3. 問い合わせ先(問い合わせは上記募集期間内とします)

MOLマリン&エンジニアリング株式会社
海洋事業部船舶技術部 担当者
Email:molmc_kaiyo@molgroup.com
〒105-0001 東京都港区虎ノ門2-1-1 商船三井ビル

4. 学術研究船「白鳳丸」主要目

写真提供:JAMSTEC

「白鳳丸」は各種研究室・観測設備を有し、近海・遠洋のみならず極海を含めた世界中の海域を多目的に調査しています。
弊社は、「白鳳丸」の運航支援業務を行っています。

全長:100.0m
型幅:16.2m
深さ:8.9m
喫水:6.3m
国際総トン数:4,071トン
航海速力:約16ノット
航海距離:約12,000マイル
定員:89名(研究員等35名を含む)
竣工:1989年
船籍港:東京
建造造船所:三菱重工業株式会社 下関造船所

PAGE TOP